ブラックエンバー シタデル モジューラー リュック バックパック CITADEL MODULAR BLACK EMBER 7219013

¥36,300

1本追加装備しておくと便利なストラップベルト

サンフランシスコを拠点に、2014年にスタートしたバックパックブランドのBLACK EMBER(ブラックエンバー)。NIKEとTHE NORTH FACEにてプロダクトマネジメントを経験したデザイナーにより、アーバンライフスタイルへ向けた、デザイン性とハイスペックな機能性を盛り込んだバックパックを展開しています。モジュールシステムを採用した本体もブランドの特徴の一つで、使い手のニーズに合わせたカスタムも可能です。マグロック式のバックルを装備したストラップベルトは、別売りのポーチと組み合わせてウェストバッグやショルダーバッグとしても使えるアイテムです。 ※こちらはストラップベルトのみの販売となります。バッグ本体は別売りとなります。

<サイズ情報>

<重量>

約60g

<生産国・素材>

Made in Vietnam. [素材]マイクロヘックス(ナイロン)

<内容量チェック>

<お手入れ方法>


<付属品>



マグロックを装備したストラップベルト

マグネット式のバックルが付いたストラップベルトは、別売りのポーチとの組み合わせでそのポーチ自体をショルダバッグやウェストバッグに格上げしてくれるアイテムです。お手持ちのボトムに通して、通常のベルトとしても使えます。1本持っておくと、様々なシーンで便利に活躍します。

別売りのポーチに取り付けてウェストバッグ使いもできる

別売りのポーチバッグSML ADMINや、M&M POUCHに取り付ければ、たちまちショルダーバッグやウェストバッグに変身します。外出先でサブバッグとしての使い方や、近場への買い物用のバッグにしたりと、セットで使えば用途シーンが広がります。ストラップとポーチという追加パーツ同士を組み合わせて、一つのプロダクトになってしまう発想も、ブラックエンバーからの楽しい提案です。 ※こちらはストラップベルトのみの販売となります。バッグ本体は別売りとなります。

縦に取り付けてショルダーバッグとしても使える

ストラップとポーチのドッキング位置は、ポーチ背面に取り付けられたマグネット式のジョイントパーツです。ポーチの下部にある、ストラップを押さえるパーツにはあえて通さず、一箇所だけとのジョイントをすると、ポーチを縦位置にすることも可能。ショルダーバッグやウェストバッグとする際に、縦位置の方が便利に使える方はこちらの使い方もおすすめです。 ※こちらはストラップベルトのみの販売となります。バッグ本体は別売りとなります。

フィドロック社のマグネットと軽量素材を使用

ストラップ本体は、軽量で耐久性のあるナイロン素材を使用しています。オートマティカルな着脱が可能なマグネット式のバックルはドイツ・フィドロック社の物を採用しています。たかがストラップといえど、ブラックエンバーらしい洗練されたルックスと高度な素材の組み合わせで構成されています。