クリーザン ジェッター ツイントート JETTER TWIN TOTE CJTD-015

¥57,200

長さの違う2種類の持ち手が付いたホワイトトート

日本の鞄生産の中心地として、千年の歴史を持つ兵庫県豊岡市で生まれた新しいブランド、CREEZAN(クリーザン)。持つ人の個性を引き立たせる、上質で洗練された大人のバッグを送り出しています。素材の持ち味を活かすために控えめでシンプルなデザインながら、バッグづくりに込められた職人の技術と思いが溢れんばかりに表現されています。上質なシュリンクレザーと高級感のあるメタルパーツが特徴的なフラッグシップシリーズ”JETTER”より、長いハンドルと短いハンドルと2種類の持ち手が付いた、ジェンダーレスで使えるトートバッグです。

<サイズ情報>

本体:H28.5×W47.2×D11.5cm 持ち手(高さ):(短)12.5cm(長)27.5cm

<重量>

約950g

<生産国・素材>

Made in Japan. [素材]本体:シュリンクレザー(牛革)、内装:綿ツイル

<内容量チェック>

<お手入れ方法>

簡単な汚れは、柔らかめのブラシで落として下さい。 頑固な汚れは、中性洗剤を水で薄め、それをつけたブラシで擦りながら、乾いた布などで汚れた洗剤を吸い取っていきます。お手入れの際は、目立たないところで試してからおこなって下さい。 ベンジン等のアルコール系の溶剤は生地の加工を傷めますので絶対に使用しないで下さい。 洗濯は絶対にしないで下さい。 使ったあとはきれいにブラッシングして、風通しの良いところで保管して下さい。

<付属品>

保証書

手持ち、肩掛けの両方に対応できる痒いところに手が届くデザイン

手提げ風に持ってきれいめに持ちたいけれど、荷物が多くなってしまった時は肩掛けして楽したい、という願いを叶える長短2種類のハンドルを備えたトートバッグ。長いハンドルで肩掛けしてしまえば短いハンドルは腕の下に隠れ、短いハンドルで手持ちすれば長いハンドルはしなやかに垂れ下がるので邪魔にならず、2種類のハンドルがあっても煩わしさは皆無。シーンに合わせて快適に使えます。

短いハンドルは強度と硬さを、長いハンドルにはしなやかさを追求

短いハンドルには強度を持たせるために白いヌメ革を採用し、カチッとしたつくりに。一方長いハンドルには柔らかいシュリンクレザーを使用しています。しなやかな革なので肩に掛けた時のフィット感がよく、使わない時には自然に垂れ下がるよう配慮。ハンドルに合わせて最適なレザーをセレクトしたこだわりのデザインです。

通勤にも使えるほどよいサイズ

メインの収納部は13inchのPCやA4が丁度収まるサイズ感。筆記用具や手帳に貴重品、ペットボトルや折り畳み傘まで入るので、通勤にも使いやすい大きさです。ブリーフバッグではかっちりしすぎるけれどきちんと感は欲しい、という人にもおすすめ。内部にはポケット2個、外側にも大きなポケットが付いており、小物や新聞などを整理して収納できます。

鮮やかな白色が最大の魅力、強撥水加工済みで水も汚れも怖くない

ほどよく肉厚でソフトな風合いのイタリア産高級シュリンクレザーを使用。これまでにない白さを追求し、黄色味を微塵も感じさせない「Deep White」カラーを採用しています。汚れることを気にして使いづらい、という人もいるかもしれませんが、強撥水加工を施しているため、雨や汚れにも強いので安心して使えます。