ロリンザ スクエアポケット バックパック リュック SQUARE POCKET BACKPACK LORINZA LO-STN-BP06

¥36,300

様々な表情が楽しめるマルチな仕様

bagjack(バッグジャック)はデザイナー Peter Brunsbergによるベルリン発のバッグブランド。ドイツ初のメッセンジャーサービスを立ち上げた経験を活かし、既存のバッグの問題点を改良したメッセンジャーバッグは、高いクオリティに定評があります。少数精鋭で生産作業をこなす、正に「handmade in Berlin」のバッグブランドです。こちらはClassicラインのトートバッグ。トートバッグの口元の仕様やショルダーベルトの脱着など表情が変えられるのが魅力です。

<サイズ情報>

本体:H33×W40×D14cm 持ち手(高さ):15cm

<重量>

約990g

<生産国・素材>

Made in Berlin,Germany [素材]コーデュラナイロン(500デニール)

<内容量チェック>

<お手入れ方法>

この製品は入念な染色仕上げを施しておりますが、染めの性質上水ぬれや汗、摩擦等による脱色・色移行は避けられませんのでご注意ください。また薄い色の衣類の着用は、色移りする場合がありますのでお避け下さい。 ふだんは柔らかなブラシでほこりを払い落してください。 少しばかりの汚れは色落ちに注意しながら消しゴム等をご使用ください。 手アカなど油性の汚れには、水で薄めた中性洗剤を柔らかい布に含ませて、よく拭き取ってください。 天然素材の場合は色落ちの危険性がありますので特にご注意してください。 ベンジン・シンナーなどの揮発性溶剤の使用は厳禁です。 洗濯やドライクリーニングも厳禁です。

<付属品>

ショルダーストラップ(取外し・調整可):長さ75~130cm

口元を折り曲げて肩がけスムーズに

様々な表情が楽しめるトートバッグ。口元を折り曲げて、ショルダー部分が長くなることで、スムーズな肩がけができる仕様。元々、メインコンパートメント入り口はファスナー付きなので防犯面で優れていますが、折り曲げる事で更に強化。何よりも肩かけがしやすくなるのは嬉しいポイントです。Classicラインは、黒地の織りネームのセンターに赤い丸印があります。

メインコンパートメントにダイレクトに通じるジップを装備

トートバッグの口元を折り曲げる位置にはメインコンパートメントにダイレクトに通じるジップを装備。折り曲げた口元を立ち上げてファスナーを開けて、と言った一連の動きをショートカットできる嬉しい機能。中も見やすく、ストレスなくお使いいただけます。

全体的に縦横バランス比率が良いデザイン

口元を立ち上げたフォルムも美しいですが、折り曲げた時の横長の本体とショルダーの立ち上がりの高さとのバランスが非常に良い比率。やや太めに設定されたショルダーベルトはパイピングが施され、持ち手部分のスナップボタンを留めることで安定感が保たれます。男性だけでなく、女性にもオススメのトートバッグです。

クイックリリースと呼ばれる独自のストラップシステム

bagjackのショルダーベルトには、斜めがけした際にストラップの長さを調整するクイックリリースと呼ばれる独自のシステムがあります。写真の真ん中に設置されたDカンを片手で軽く引くことでスムーズにベルトが移動。ベルトは引きやすく戻りにくいため、安定した箇所で固定ができます。またベルトの先端のDカン下にフックがついているので、余った長い部分はフックを使ってベルトに引っ掛けることもできます。