ポータークラシック ニュートン ショルダーバッグ muatsu newtonbag SHOULDER BAG Porter Classic PC-050-955

¥32,080

健康寝具素材を使用した「荷物が軽く感じる」ミニショルダーバッグ

長年にわたり数々の名品といわれる鞄を世におくり出し、鞄業界やアパレル業界を常に牽引してきた吉田克幸氏が「鞄だけにこだわらず、集大成となるモノづくりをしたい」と息子の吉田玲雄氏と共に設立したPorter Classic。”NEWTON”シリーズは、開発に3年の歳月をかけ、老舗寝具メーカーである昭和西川の体重圧を分散する敷きふとん「muatsu(ムアツ)」をショルダーストラップに使用した、「荷物が軽く感じる」次世代バッグ。かっちりとしたレクタングル型のショルダーバッグは、カメラバッグとしても使えます。

<サイズ情報>

本体:H17×W26×9cm

<重量>

約465g

<生産国・素材>

Made in Japan. [素材]コーデュラナイロン(1000デニール)

<内容量チェック>

<お手入れ方法>

この商品は色落ちします。特に白っぽい生地の服装には、十分ご注意下さい。

<付属品>

ショルダーストラップ:95cm~77cm

「デザイン性」×「技術」=快適に移動できる新しいバッグ

「まるで無重力」「荷物が軽く感じる」次世代のショルダーバッグ。バッグ造りのプロであるPorter Classicのデザインと健康寝具のパイオニアである昭和西川の技術が見事に融合し、カッコよく、かつ「移動時間=快適な時間」にシフトする、全く新しい価値観のバッグです。カメラバッグとしても使えるアイテムなので、ついつい荷物を詰めて重くなってしまっても安心です。

荷物が軽く感じるのは、ショルダーストラップに使用された「muatsu」のおかげ

「muatsu」とは健康寝具のパイオニアである昭和西川の健康敷きふとんの元祖で日本一のロングセラー。独特な凹凸のあるウレタン素材で、荷重を放射状にバランスよく分散させます。面ではなく点で支えるため、血行をさまたげず、背負ったときに荷物が軽く感じます。性能を最大限に発揮しつつ、厚手の布団生地をいかにデザインに組み込むか、3年かけて開発されました。

2層構造&ポケット多数の使いやすいデザイン

コンパクトながら、分けて収納できる2層構造になっています。1層目はラゲッジのようにフルオープンになる仕様。オープンポケット2個が付いています。2層目はマチのあるメインコンパートメントで、ファスナーポケットとオープンポケット2個を配置。フロント外側にはファスナーポケットが2個付いており、小物を効率よく収納することができます。

1000デニールのコーデュラナイロンを本体に採用

本体にはコーデュラナイロン1000デニールを使用。コーデュラナイロンは通常ナイロンの7倍の強度を持ち、摩擦などにも強く、耐水性にも優れている素材です。ファスナーには、滑りが良く当りの優しいコイルファスナーを採用。ショルダーストラップなど部分的にシートベルト風のナイロンベルトが使用されています。