スロウ ハンティング ショルダーバッグ bono hunting shoulder bag SLOW 49S144G

¥29,700

SLOW特注の上質なレザーを使用したショルダーバッグ

「自分たちが持ちたくなるモノを作る」という精神を原点に、使うほどに味わい深くなるモノ、ゆっくり長く愛用できるモノを日本の職人が誇る技術を駆使し創作しているSLOW(スロウ)。移り変わりの激しい時代に流されずゆっくりと創作を追及していきたいというモノ創りのスタンスで、時代を超えて愛されるアメリカンカジュアル&トラッドテイストのアイテムを展開しています。国内最高峰の技術を誇る栃木レザー社にSLOWが特注した革で仕上げられた、定番のbono(ボーノ)シリーズのショルダーバッグは、オフの日の外出に必要なアイテムが丁度収まるサイズ感です。

<サイズ情報>

本体:H24×W30×D6cm ショルダーベルト(調節可):長さ98~120cm

<重量>

約700g

<生産国・素材>

Made in Japan. [素材] 本体:牛革(栃木レザー社製フルベジタブルタンニングレザー ヌメ革) 裏地:麻100%

<内容量チェック>

<お手入れ方法>

革は普段からのお手入れが大切です。定期的に乾いた柔らかな布で汚れを拭きとってください。 革は水にぬらさないことが大切です。万一濡れた場合は、素早く水気を取ってください。この場合、乾いたタオルで軽く叩くように吸い取ってください。決してこするように拭き取らないでください。こするち表面の汚れが革の内部へ浸透し、シミの原因となります。水気を取った後は形を整えながら紙(新聞紙等)を詰め込みます。風通しの良い場所で室温で陰干しします。直射日光やドライヤーでの高温乾燥は革の収縮や硬化の原因となりますのでおやめください。 水気が完全になくなってからクリームや保護油を塗ってください。皮革の種類・表面加工方法に合った専用のクリームを使用してください。また、ご使用の前に必ず目立たない部分で試し塗りをしてください。色落ち・シミ・型くずれの防止の為です。 少しばかりの汚れは消しゴム等で色落ちに注意しながらこすり落とします。手垢など油性の汚れには皮革専用のクリーナーをご使用ください。この場合、必ず目立たない部分で試し拭きをしてください。

<付属品>

収納袋

トラッドな雰囲気漂う、味わい深いショルダーバッグ

SLOWが得意とするhunting shoulder bagの少し大きめのバージョンです。横に長いレクタングル型で、フラップを留める2本のベルトとヴィンテージ感のあるバックルが、ひと際トラッドな雰囲気を漂わせています。上質なレザーを使用した革本来のナチュラルな風合いを味わえるバッグは、経年変化が楽しめ、使い込むほどに自分だけの”味”を堪能できます。

使う人の気持ちを考えた、細かな配慮が行き届いたディテール

フラップは開閉しやすいスナップボタン式。スナップのボトム側を本体に直接付けるのではなく、指1本分が入るよう計算して取り付けられたレザーパーツの上に付けることによって、留めやすくなっています。またフラップのベルトは3段階で調節可能で、荷物の量に応じて変えることができます。ショルダーストラップも8段階で長さを調節可能です。

タブレット端末や折り畳み傘がぴったり入るメインコンパートメント

メインコンパートメントはタブレット端末(iPad)が丁度収まるサイズ感。ファスナーポケットとオープンポケット2個が付いており、小物を整理して収納可能です。横に長いシェイプのため、2つ折りの折り畳み傘が横向きにぴったり収まります。本体外側には、文庫本が入るサイズのあおりポケットがを配置されています。

ナチュラルな革だからこその、風合いと味わい深さ

国内最高峰の技術を誇る栃木レザー社の革を使用。栃木レザーはフルベジタブルタンニンなめし専門タンナーとして世界的にも知られている会社で、こちらのショルダーバッグで使用されている革は栃木レザーにSLOWが特注したもの。天然革の証拠であり象徴とも言える、表面のキズ・血筋や血管が刻まれていて色ムラやシワなどがありますが、この事で革本来の風合いが増すと共に味わい深くなり、よりSLOWらしいナチュラルさが全面的に引き出されているのが特徴です。