スロウ カーフスキン 巾着 ショルダーバッグ レッドクロス red cross carf skin 49S264J

¥16,940

40'S アメリカンヴィンテージミリタリーの名品バッグをSLOWらしくアレンジ

「自分たちが持ちたくなるモノを作る」という精神を原点に、使うほどに味わい深くなるモノ、ゆっくり長く愛用できるモノを日本の職人が誇る技術を駆使し創作しているSLOW(スロウ)。移り変わりの激しい時代に流されずゆっくりと創作を追及していきたいというモノ創りのスタンスで、時代を超えて愛されるアメリカンカジュアル&トラッドテイストのアイテムを展開しています。ヴィンテージやミリタリー好きの間で人気の高いRED CROSS(第二次世界大戦時の米赤十字軍)が使用していたエプロンバッグを、SLOWのアイデンティティに落としこんで作られたショルダーバッグです。巾着にもなり、形の変化も楽しめます。

<サイズ情報>

本体:H32×W33.5×D2.5cm

<重量>

約200g

<生産国・素材>

Made in Japan. [素材]本体:牛革(カーフスキン)

<内容量チェック>

<お手入れ方法>

革は普段からのお手入れが大切です。定期的に乾いた柔らかな布で汚れを拭きとってください。 革は水にぬらさないことが大切です。万一濡れた場合は、素早く水気を取ってください。この場合、乾いたタオルで軽く叩くように吸い取ってください。決してこするように拭き取らないでください。こするち表面の汚れが革の内部へ浸透し、シミの原因となります。水気を取った後は形を整えながら紙(新聞紙等)を詰め込みます。風通しの良い場所で室温で陰干しします。直射日光やドライヤーでの高温乾燥は革の収縮や硬化の原因となりますのでおやめください。 水気が完全になくなってからクリームや保護油を塗ってください。皮革の種類・表面加工方法に合った専用のクリームを使用してください。また、ご使用の前に必ず目立たない部分で試し塗りをしてください。色落ち・シミ・型くずれの防止の為です。 少しばかりの汚れは消しゴム等で色落ちに注意しながらこすり落とします。手垢など油性の汚れには皮革専用のクリーナーをご使用ください。この場合、必ず目立たない部分で試し拭きをしてください。

<付属品>

収納袋

ヴィンテージミリタリーの名品をSLOWらしくアレンジ

ヴィンテージやミリタリー好きの間で人気の高いRED CROSS(第二次世界大戦時の米赤十字軍)のエプロンバッグを、SLOWのアイデンティティに落としこんで作られたショルダーバッグです。腰に巻きつけるエプロンバッグとしての用途や、入り口を絞れば巾着ポーチとしても使えるというマルチな形のデザインは継承しながら、裏地やポケットを付けて現代の日常に使いやすい要素をプラスしています。

小物に便利なポケットと裏地を付けて、使い勝手をアップ

モチーフとなるエプロンバッグをより使いやすくするために、収納室の内側には小物用のポケットを付けています。オープンポケットのデザインですが、2室に仕切られているため、細かい荷物の仕分けに便利です。入り口部分にはレザーパイピングが施され、出し入れによる生地の痛みを事前に予防してくれます。しっかりとした厚みのある裏地も付き、革の裏の繊維が荷物に付着する心配もなく快適収納が叶います。

コンパクトな収納室はちょっとした外出にぴったり

収納室は、必要最低限の荷物が入るコンパクトなサイズ感です。ミニマルとはいえ、本体をフラットにした状態ではタブレットも収まる幅があり、ちょっとした外出には充分な量が収まります。薄マチながら、巾着タイプに変化できる設計なので、多少幅を取る荷物を入れても膨らみを気にせずに持ち運べます。

薄くて軽くて丈夫、国内生産の上質なカーフスキン

厳選された仔牛を国内で加工し鞣しあげた素材を使用しています。カーフスキンならではのきめ細やかさがあり、手触りも柔らかいのが特徴です。高品質ながら、気軽に使えるよう0.8mmの薄さまですいています。さらに革の表面をサンドペーパーで擦り、独特の色合いやしなやかさのある表情を実現。ヴィンテージ感漂う風合いが楽しめる、こだわりの詰まった革です。